イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バレンタインデーとスミレの花
もう このまま春が来るのかなぁと思えた昨日でしたけど
今日は突風で荒れる一日

節分 バレンタインデー ひな祭り・・・
馴染みのイベントのおかげで五感を働かせる日々が 我が家にもあります。

d0175338_1137147.jpg


いつもより1パック50円安いイチゴ目当てに
ストアの広告を見てから出かけたのですけど
お昼には売り切れってどれだけの数を仕入れられたのでしょうか
そんな文句一つも言ってみたくなったバレンタインデー。
結局 タンカンを添えて残った皮でタンカンピールを作っていました。

昨日は かわいいチョコ持参で帰宅した夫に娘たちからのお手紙も届き
また一つ新鮮な活力を貰えたらしい夫。

私が緊張感のないフライパンで焼いていたのは

d0175338_11372823.jpg


ワンボウルで手軽に作れるブラウニーです。
ストアで買った板チョコ2枚にバター100g 
卵2個に足りないコクはサラダ油や牛乳で補って
ふんわりしっとりになぁれと 試作のお菓子もご飯のように出来ていきます。


さて 縁側から見えるブロック塀の上に休んでいたお腹がオレンジの青い鳥
イソヒヨドリというツグミ科の鳥だそう。
チルチルミチルの青い鳥を思い出して 私はとても幸せな気持ちになれます。
鳥の鳴声と風の音だけの世界にいると 依然の暮らしでは見えなかったものが
視界に入ってくるものです。

d0175338_11381786.jpg


庭の隅っこに咲くスミレの花も
季節を感じさせてくれる大切な草花。

d0175338_1144616.jpg


一日で萎んでしまいますけど
テーブルに飾っては愛でています。

d0175338_11443053.jpg


布でスミレのコサージュやガーランドも作りたくなります。
やらなければいけないことが多ければ多いほど
横道に逸れたくなるのは悪い癖です。

さくらの練りきりを作りたいと思っていたけれど

d0175338_11394252.jpg


すっかり葉桜に変わってしまって
代わりに作った和菓子 スミレに見えるでしょうか。

d0175338_1139999.jpg


職人さんに見られたら笑われそうですけど 練りきりの生地を触っていると
粘土細工のようでその感触も嬉しいのです。
実物大でアップしてみましたけど いじりすぎた花びらはよれよれですね。

d0175338_1140339.jpg


薄くのばしたつもりの練りきり生地の中には 白あん。
今日も美味しく頂きました。

by petitmugi | 2013-02-15 16:00
<< 木春菊 チョコレートと旬の台所仕事 >>