イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カフェで頂くコーヒー
Tさんとゆっくりお会いしたのも いつ以来だったでしょうか。
2週間ぶりくらい?なのに たくさんの近況をお伝えするのに時間を要しました。

d0175338_1932554.jpg


作りすぎたお総菜や残り野菜を簡単に盛り合わせたランチで
久しぶりに彼女とゆっくりしました。

d0175338_19323017.jpg


自家製うどんの頂き方もいろいろ 夏のもてなしにも喜んで頂いています。

d0175338_19325792.jpg


ゴボウ ニンジン トマトやタマネギ・・・
残り野菜のクラムチャウダーのようなスープもカップに少しだけ。

d0175338_19331488.jpg


昨日から今日にかけて焼いた酵母の食パンも 
冷蔵庫に作り置きしていたデザートの出番もなかったのは

d0175338_19332832.jpg


今日のもう一つのお楽しみがあったから。

d0175338_1933479.jpg


そう 今日の私達は先月オープンしたばかりのカフェで
食後のコーヒーを頂きたかったのです。

d0175338_19341362.jpg


cafeblue tokunoshima (カフェ ブルー とくのしま)

先日Kさんから教えて頂いたカフェは
徳之島北部海沿いの県道を与名間に向かって走っていると 
海とは反対側の歩道にその看板が出ていました。

長い年月ここに建っていたお家だったのでしょうか
海を望めるお庭の奥にお目当てのカフェはありました。

d0175338_19344982.jpg


オーナーご友人のお祖母様のお住まいだったというその民家は
古き良き佇まいを残しながら
シンプルであたたかみのある空間へとリフォームされていました。
作りすぎていない無骨さもまた心地よいのです。

d0175338_19362251.jpg


店内には数組のお客様もそれぞれのテーブルでくつろいでおられました。
挽きたてのお豆で入れられたホットコーヒーは深くてまろやか
白いマグカップにたっぷりと注がれた一杯は
ゆったりとした徳之島時間を演出してくれています。
次はフードメニューにあったパンケーキも食べてみたい。

お客様への気遣いも上質で オーナー様のお人柄も忍ばれます。
徳之島の魅力をもっと広く多くの方々へ伝えたい 
心地よさに加えて その思いもあふれている素敵なカフェでした。

by petitmugi | 2013-06-13 00:36
<< お祭りの宴に一重 入梅の日の晴れ間 >>