イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今は まだ蕾
大寒も過ぎて寒さも底をついたでしょうか。
とはいえ 冷たい風吹く海と空を見上げながら
本当の冬の寒さを想像しております。
皆さまにはお障りございませんか。

昨年の今頃も 同じように作っていたお守り。

d0175338_1558438.jpg




布と糸を触っていると穏やかな気持ちになれます。
みんなちがって みんないい
自己満足の手仕事です。


d0175338_15585390.jpg


手持ちのレース糸や刺繍糸でタッセルをこしらえて


d0175338_15592929.jpg





薄手の布には薄い接着心を張り 2辺を縫うだけです。
口を留めるボタンも古いボタンをそれなりに選んで


d0175338_160725.jpg



あとは祈りを込めました。
希望に満ちた春が 喜びの色に染まりますように。
穏やかで幸せな日々がいつもありますように。




さて 徳之島の県道沿いには咲き始めた緋寒桜が彩りを添えています。
お隣の敷地に見える桜は開花まであと何日くらいでしょうか。


d0175338_161108.jpg



春色を意識しながら
今年もどうぞよろしく の気持ちを込めた手土産を作っていました。
ダコワーズ生地に挟んだのは 粒あん入りのバタークリーム。


d0175338_1614686.jpg



ダコワーズを作るようになってから15年は経つでしょうか
召し上がってくださる方
作りにみえる方
いつもレシピから多くの出逢いと笑顔を貰えています。


d0175338_1622677.jpg



一緒に焼いた抹茶クッキー。
みんなが笑顔になれるお菓子を今年もたくさん作りたい。


d0175338_163578.jpg



新春に深緑色はよく似合います。
チョコレートのお菓子を作りたくなる季節 
作りたい和のお菓子もいっぱいです。

毎日の食卓も 


d0175338_1644130.jpg



普段の装いを 器使いで愉しめています。


d0175338_166418.jpg



徳之島の野菜も今は豊富。
炒めても煮ても生でも美味しいお野菜を求めては
サラダや煮物へと使い回します。


d0175338_1672734.jpg



パンも時折欲しくなるので
ドライイーストで固めのクルミパンや柔らかい白パンを焼いてストック。
春が来たら天然酵母のパンを食べられるように励みたい。


d0175338_1675027.jpg



柔らかいキャベツの美味しい季節
根野菜も一緒にトマト味で煮ました。


d0175338_168674.jpg



小さなカブがかわいすぎるので 主役でもないのについ画像に収めてしまいます。

by petitmugi | 2014-01-23 16:10
<< 桜が咲いています 小正月とナリムチ >>