イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大晦日
夫と2人で過ごす年の暮れ。
簡素ですけど徳之島で迎えるお正月の準備も整いました。
今夜で今年最後の更新です。

d0175338_2024417.jpg


食卓に座ると折っていた箸袋の手作り。

d0175338_20241286.jpg


花農家の方からのお福わけを頂戴して生けたお正月の花。

d0175338_20245717.jpg


徳之島のタンカン ポンカン 桜島の小みかん
有難く頂戴した柑橘類で台所の食卓が埋まっています。 
義母が作って送ってくれた餅
実家から届いた畑の野菜で贅沢なお正月の膳も作れそうです。

庭の手入れや部屋の掃除は夫にまかせて
昨日今日と殆どの時間を台所で過ごしていました。

d0175338_20252340.jpg


お節の品も少しずつ整って 新しい年を迎える少しの緊張感も味わっています。

d0175338_20262395.jpg


今年は 徳之島での新しい暮らしに落ち着ける居場所を求め続けて
あっという間の1年が過ぎたような気がします。
歳を重ねるうちに 数年おきの転居には勢いがいるようになりましたし。
そんな時 お気遣いの優しいメッセージを届けて下さった皆様
この場所へ いつもそっと訪れて下さる皆様に
私は いつも励まされていました。
心より感謝しています。


新しい年が幸せな一年となりますように
どうぞよいお年をお迎えください。

by petitmugi | 2012-12-31 21:50
素敵な夜を
地域の施設清掃作業から始まったイブの朝
冷たい風が吹いていましたけど
雪を見ることはありません。

今日は いつものようにケーキを用意して

d0175338_19382130.jpg


夫と濃いコーヒーを入れて頂きました。
ココアを混ぜて焼いたスポンジに チョコとキャラメル味のクリームを詰めて
ホワイトチョコのクリームで覆ってあります。
ブッシュ・ド・ノエルを思い浮かべながら。

d0175338_19383268.jpg


雪の結晶と枯葉は昨日から準備して
小さなホワイトクリスマスの世界に幸せを見出しています。
今日があることに感謝したくなる日。

d0175338_19384381.jpg


あたたかなクリスマスが

d0175338_19393269.jpg


皆様の笑顔とともに ありますように。

Merry Chistmas!

by petitmugi | 2012-12-24 21:13
贈りたいお菓子
夜明けが遅くなったと思っていたら 明日が冬至でしたね。
晩夏のような暖かさと晩秋のような肌寒い日が
入れ替わりながらやってくる徳之島の日和。

今日は 朝から職人さんのようにせっせとお菓子を焼いていました。

d0175338_1946029.jpg


冷凍保存しても美味しく食べられる焼き菓子を中心に10種類程用意したかったけれど

d0175338_19463382.jpg


こんなこともあんなこともしていたから出来上がったお菓子は6割程度。
いつもの雪のクッキーも より品の良いラインでおめかし。
思いつきで抜いたモミの木の丸いクッキーには 
ホワイトチョコと赤スグリのジャムで作った甘酸っぱいクリームを挟みました。
抹茶味にしようかと悩んだけれど こちらの方が色がかわいいです。

d0175338_19464761.jpg


チョコレートのお菓子を足したくて 濃厚なガトーショコラも加えました。

d0175338_1947536.jpg


クッキー生地を下に敷いて作ったフロランタン。
ちょっと甘過ぎたみたい。
だから キャラメルみたいに小さくカットしてごまかしてみました。

d0175338_19472530.jpg


お抹茶味のスノーボールクッキー。
抹茶のほろ苦さもどこかに入れたかったから。

d0175338_19474485.jpg


絞り出しのクッキーは 
作った生地が固すぎてナイロンの絞り袋が破けてしまったというハプニング付き。
気を取り直して 生クリームで少し伸ばしたのです。
さくさくほろほろのクッキーが焼けています。

d0175338_19475542.jpg


くり抜いたモミの木もアイシングでおめかししました。
もっと自由な線が描けるようになりたいなぁ。

d0175338_194889.jpg


この辺りになると 袋に入れて封をするので精一杯。
ミニクグロフ型で焼いたのは ラム酒漬けのドライフルーツが入ったバターケーキ。

d0175338_19482754.jpg


さて ようやく箱に入った焼き菓子たち
喜んで頂けるでしょうか。 

お世話になった方々へ。

d0175338_19484029.jpg


陽も傾いた頃の台所は 泥棒でも入ったのかと思うくらいに道具類がひっくり返っていて
時計を見たら現実に戻りました。

d0175338_19485044.jpg


夕陽の射す居間で最後の一枚。
お菓子ばかりたくさんの画像を並べました。




 そして おまけの一枚・・・

by petitmugi | 2012-12-20 22:13
白のお菓子
明日差し入れたいお菓子を焼き終わりここへ座りました。
温かい雨の降る夜 
そう思えないのですけど 今年もあと2週間ばかりになって
 
d0175338_22483874.jpg

 
年末の雑用に追われています。

デザインを変えてみたかったけれど 手っ取り早く仕上げたアイシングのクッキー。
やらなければいけないことに目をつぶって 
そのしわ寄せもしっかり抱えながら
クリスマスのパンも焼いていました。

ドイツのお菓子 シュトーレン。

d0175338_22483188.jpg


特別な材料を用意したわけでもなく
煮たりんご サワーポメロのピール ラム酒に付け込んだ干しブドウ 
イチジク 栗の渋皮煮 冷凍庫のナッツ類
キャラメリーゼしたクルミまで。 
香辛料には シナモン ナツメグ バニラビーンズ。

d0175338_22491393.jpg


日を重ねるにつれ 
パンというよりしっとりとしたケーキのような味わいに変わっていきます。
これだけ温かいと 熟成させながら数週間かけて味の変化を楽しみたい
というわけにはいかないかもしれません。
少しずつお裾分けもしながら クリスマスが来る前を過ごしたいと思います。

d0175338_2249095.jpg


先日 依頼いただいていた新春の表紙イラスト。
あたたかい冬を感じて頂けるかなぁ
お役に立てていたら嬉しいのです。

d0175338_22502740.jpg


新しく迎える年の準備も 慌ただしさを楽しみに変えながら
良いゆく年を過ごせたら。

by petitmugi | 2012-12-15 23:58
あたたかな部屋へ
12月に入って なんだか落ち着きのない日々を送っておりました。
いつものなんでもない日に来客のもてなしや地域行事といったスペシャルな日々も増え 
久しぶりに舞い込んだS-PAX(株)様の仕事も 
そのお気遣いに感謝しつつ 精一杯の努力をしている最中です。
週末明けの仕上がりを目指して

d0175338_20251611.jpg


それでも 手が寂しくなると何かしら作ってしまいます。
水彩画用にストックしていたマーメイド紙が 
北欧の白樺細工を思わせる星飾りになって 
自宅庭のみかんの枝を間引いたものを 『ツリー』に見立てて
自己満足のエコの世界が出来ていきます。

d0175338_2024473.jpg


歳月を重ねた暗い壁の一角が 少しは明るくなるでしょうか。


今朝は徳之島に来てから一番の寒さだねと言いつつ
暖房のスイッチを入れようとしても 気温は18.5℃。
これでは寒いうちに入らないと 
霜の降る朝を迎えた方々に笑われそうです。

温かいスープに似合うパンを焼いて

d0175338_20252983.jpg


粉の味を噛みしめながら
具だくさんの独りご飯にも癒されています。

d0175338_20255082.jpg


スープに添えたのは役割のなくなったクリームチーズ。
添えたサラダはりんご入り。

d0175338_2026744.jpg


嬉しい嬉しい箱で頂いたリンゴ。
皮ごとスムージーになったり
おやつになったり
お惣菜の甘味料になったり。

たくさんのりんごを使った贅沢なケーキも焼けました。

d0175338_20263788.jpg


煮たりんごを敷いて 発酵バターにアーモンドプードル
皮ごと煮たりんごも小さくカットして混ぜ込んでみました。

d0175338_20265131.jpg


タルトタタン ジャムにパイにタルト・・・りんご祭りをやりたい気分。

by petitmugi | 2012-12-07 22:28