イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
立秋も過ぎ
お便りの返事も滞ったまま 暦はもう立秋。
「残暑お見舞い・・・」に変わってしまったけれど
初夏のブルーベリーのイラストを描き込んでいました。
d0175338_197167.jpg

冷やした巨峰を房ごとお皿にのせて
好きなだけ食べて!と子ども達に言うのが
大人になった時の私の夢だったのと 友人が語ってくれた巨峰にまつわる話し。
巨峰狩りの楽しめる農園で大人買いした巨峰を
彼女はお土産にと私にたくさん持たせてくれて
d0175338_1975763.jpg

あまりにも新鮮だったから
ゼリーなんかにしたら邪道かなと気にしつつもゼリーを作っていました。
d0175338_1983346.jpg

粉寒天とコープの葡萄100%ジュースを使ってとても簡単なゼリー。
いろんなガラスの器に流し込んで。
d0175338_1911567.jpg

半年くらい前にSpicaさんで購入していた葡萄のモールドは
使用していないデッドストックのアルミ製でした。
d0175338_19113553.jpg

くっきりカタチが現れてかわいい。
d0175338_1912959.jpg

パンナコッタも流し込んで固めてみました。
葡萄のソースは皮ごと煮込んで作ったものです。
d0175338_19141294.jpg

お盆になると鼻をつまんだような形に整えて仏様にお供えした「はなつまんだんご」も
あの姿は全国共通の記憶ではないのかと
大人になってから気付きましたから。
粉寒天を使ったついでにお弁当箱に作った寒天を添えて。
d0175338_19162253.jpg




次女は お盆明けから始まる実習準備でひたすら作り物をしています。
ペペロンチーノは彼女の作れる好物パスタ。
バランス悪いとわかっているのに麺類が多くなりがちな休日のお昼ご飯。
d0175338_19182543.jpg

[PR]

by petitmugi | 2010-08-08 21:32
<< 哀しみの共有 ゆっくりと >>