イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
七夕の夜
娘もいなくなり朝がゆっくりになった私の暮らしに加わった楽しみ。
NHKの朝ドラ『おひさま』を毎日欠かさずに見ております。
時代のうねりの中を生き抜いていく魅力的な陽子さんや徳子さん 
すべての人物達に感情移入しながら 今日もなんだか泣けてきました。
セラピーでも施して貰っているような心地よさを
きっと多くの方々も感じていらっしゃるはず。

そして 毎日をきちんと生ききれているだろうか
と我が身を振り返り 私は毎日とても幸せだということを実感するのです。
このドラマが終わる頃には 1人の女性として母親として
私にもいくらかの育ちがありますようにと。

そんな『おひさま』の時代背景に重ね合わせながら
叔父に頼まれた俳句や随筆の箇所に挿絵を添えておりました。
d0175338_170271.jpg

進学のため故郷を離れ60年余り 
現在横浜で暮らす叔父にとって
桜島や霧島は いつの世も故郷鹿児島の象徴であったと
感慨深げに話しておりましたから そんな絵も数枚。
ここまできて ちょっと一段落です。

義母の様子も気になり夫の実家へ走り そのついでに私の実家へも走って来ました。
久しぶりの畑には 色づき始めたブルーベリーが目立っていました。
d0175338_1702674.jpg

でも母と摘んだブルーベリーは煮るには勿体ないくらい貴重
もう少ししたらお菓子も作れるくらいの収穫が出来そうです。
d0175338_171045.jpg


さて 今日は七夕。
残念ながら 空は真っ暗。
梅雨の戻りで昨日まで怖い豪雨を降らせた雲も
今日には薄くなり昼間ほんの少しだけ晴れ間も覗きました。
d0175338_1712941.jpg

今年の笹飾りは 昨年頂いたこのミニ飾りで済ませることにしました。
お願い事も 娘達の分まで想像しながらしっかり書いて。
こんな小さなたんざくで 願いは天まで届くのでしょうかと 
ちょっと不安ではありましたけど。
d0175338_1721469.jpg

そして 今夜は少しだけ七夕を意識した夕食を用意しました。
d0175338_173225.jpg

トマトのファルシーをつゆで煮て 揚げ野菜 煮野菜を足してお浸しにして。
d0175338_1734791.jpg

くり抜いたトマトの中の詰め物は 鶏挽肉と粗みじん切りした海老で作ったものです。
少し酸味が加わって さわやか。
d0175338_1741274.jpg

今日の素麺にはクラッシュしたゼリー状の冷たいつゆをかけました。
[PR]

by petitmugi | 2011-07-07 22:22
<< 週末のもてなし 朝顔と食卓 >>