イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ありがとう
明日s-paxさんへお届けするイラストを
ホントに間に合うのかなと追い込みながら描いていた一日。
まだまだ描き込んでいたい気持ちになりつつも筆を置きました。
d0175338_21565462.jpg

そして ちょっと晩ご飯の買い物をして
今日は 自分の為に花を買っても良いかなぁと
野菜を買うくらいの気持ちで買った花を
野の揺れる花々を想像して食卓に生けていたら
d0175338_21573897.jpg

「花束のお届け物です。」と!
立派な花束を抱えて立っていらしたお花屋さんに
ただ びっくり。

今日は 私の誕生日でした。
人生も淡々と折り返してる最中
おめでとう と祝って貰うことより
お誕生日をありがとう 
と ひっそりと今日の日に感謝しながら過ごしたかったそんな47歳の入り口。

先日 
「欲しいものない?」と言う次女に
なんにもいらない って応えたばかり。
ただ 気遣って貰えたことに充分満足していたのですけどね。
身に余る花束が届いたものだから
涙も出ました。

d0175338_21582430.jpg

とりあえず ぎゅうぎゅう詰めですけどピッチャーに生けて。
明日 オアシスを買ってきてアレンジしてみようかな。
あのリモージュのコンポートに生けてみたらどうでしょうか。
d0175338_2158584.jpg

バラの花だけは取り出しホーローにまとめました。
d0175338_21593418.jpg


ブルーベリーの実のなる季節
サイトという場所をお借りして日々を綴り初めてから6年が経ちました。
あの頃中学生高校生だった娘達もそれぞれの道を歩み始め。

有り難いことに 眠ったまま置き去りにしているHP表紙から訪れてくださる方も
未だにいらっしゃる様子。
このようなつぶやきのようなブログを
心に留めてくださる方がいらっしゃることに
私自身パワーを頂いていたかもしれません。

お会いすることは未だかなわないけれど
ずっと見守っていたいと思える方々も 
地球のあちこちで暮らしておいでです。
いつもイギリスからお便りを届けてくださる菊花さん。
4枚同時に投函されたのでしょうか
春先からご主人と訪れた旅の足跡を綴ったポストカードが
長旅を終えわが家に届いておりました。
d0175338_22331.jpg

大事なものは目に見えない そんな日常の中でも
その人柄であったり価値観 環境等々・・・
どうしても透けて見えてしまうこのような場所を持ち
暮らしを綴ることを
今でも愉しめております。

先日 届いたHalさんからの贈り物。
d0175338_2201397.jpg

少しだけ覗かせて貰ったHalさんの暮らしの先にも
私の知らない世界が広がっていることにわくわくします。
d0175338_2214397.jpg

Halさんセレクトの数々。
d0175338_2221160.jpg

お父様がHalさんへ残してくださったという大切なレースも私の元へ届きました。
柔らかな色とちょっと懐かしい気持ちになれるレースの束。
必要とする される家族 心地よい人や物 事との出逢いがあるから
私はいつも喜びを実感しております。
ありがとうございます。
[PR]

by petitmugi | 2011-07-13 23:56
<< 彩りの夏 週末のもてなし >>