イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
もてなす楽しみ
昨夜までお客様をもてなすご馳走が並んだテーブルも
今日から画材が占領して雑然としております。
ちょっと気分転換に座ったパソコンの前で記憶と写真の整理。
d0175338_2017581.jpg

いい歳になった私達におつき合いしてくださる
娘のようなお二人がお泊まりした週末
彼女たちの『合宿』のような訪問に
久しぶりに花屋さんで買った花を飾りました。

私が丸く片付けたあとの部屋を 念を入れて掃除し調えていくのは夫の係り。
夫婦2人となった私達の暮らしに心地よいアクセントとなったお客様の訪問でした。
d0175338_20174076.jpg

お供え用の大きな桃をお福分けして頂いていたから
d0175338_2018771.jpg

傷まないように優しく扱いながら水とレモン汁とお砂糖で軽く煮ました。
こうして煮ることで 皮がプルンとむけますし
空気に触れても変色するのをふせげます。
プルプルのゼリーに仕立てたり。

彼女たちの到着を待ちながら
夕暮れ時の薄暗い食卓を撮った一枚。
どうしても蛍光灯の下の夜の撮影は苦手です。
d0175338_2019369.jpg

「また合宿に来させて下さい。」と
1泊2日で帰って行った彼女たちに続き
昨夜 夫の友人やそのご夫婦を招いて囲んだ食卓準備中の一枚。

過ぎていく夏を惜しむように友人達と語らう時間は愛おしく
夏の夜は更けるのも早いものでした。
d0175338_20194245.jpg

先日の彼女たちの7時半起床というお約束に間に合うように
テンション高く用意した朝ご飯。
明るい日差しのある居間が好きです。
「ビュッフェみたい!」って褒めて貰えるように
冷蔵庫のありったけのものを並べる時間。
みそ汁にご飯 パンにスープ・・・漬け物に焼き魚
スクランブルエッグにベーコンウィンナー。
d0175338_20201438.jpg

とりあえず パンも焼いたのですけど
うっかり3分の1を粗挽き全粒粉にしてしまって重たいパンになってしまった。
薄く薄くスライスして食べて貰ったけれど
確か omameさんは2割くらいが適量と教えて下さったのを思い出しがっかり。
d0175338_20205350.jpg

作り置きの焼き菓子や頂き物のマカロン 葡萄やメロンを
大げさに盛りつけて 娘のようなお嬢さん達に喜んで貰う。
d0175338_20212324.jpg

実家の母が摘んだブルーベリーは冷凍庫で凍っていて
バニラアイス作りの要領で
ミキサーでピューレにしたブルーベリーを足して
アイスクリームを作りました。
d0175338_2021509.jpg

s-paxさんから届いていたイラスト依頼も気になりつつ 
好奇心旺盛に台所にこもった先週末になりました。
忙しいという一言で片付けたら楽な日々を
食材をどう料理しようかと思いめぐらす小さな一こまは
私の退化していく脳を唯一鍛えている時間かもしれません。
家族がパクパク食べてくれたら嬉しい という食卓作りの小さな目標は
今となっては わが家を訪れてくれる人に喜んで貰えたら嬉しい
というちょっとした欲に変わりつつあります。

目の先の事に夢中になるあまりに
お便りのお返事を書くこと メール返信も滞りながらですけど
どうかお許し下さい。
[PR]

by petitmugi | 2011-08-29 22:05
<< コラボレーション 続く夏も >>