イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
再会のひととき
今日は3人のお姉様方がわが家を訪れて下さいました。
この顔合わせは今日が2度目。

Hさんが腕に抱えていらした花束は
今日の雨も吹き飛ばしそうな色彩豊かな花々。
d0175338_2157929.jpg

それぞれお土産にと下さった箱一杯袋一杯の海の幸山の幸も 
とても貴重な食材で作られたこだわりの品々。
手作りのお味噌 梅干し 収穫したお芋で作った大学芋
私の好奇心から生まれるレシピよりずうっと奥が深い。

朗らかにしなやかに謙虚に
歳を重ねていけたら とそう思わせてくださる素敵な方々です。
d0175338_21574480.jpg

お言葉に甘えて食卓の画像も撮ってみたのですけど
何を撮りたいのかがわからない画像ばかりが残っておりました。
d0175338_2158794.jpg

ふわっと焼けるつもりだったフォカッチャも
ハードな味わいに焼けていてがっかり。
d0175338_21591100.jpg

何度となくお客様もお招きするのに
集中力が足りないとどこか抜けていて不完全燃焼気味。
画像を見て気付いたのですけど
鮭おこわにイクラを添えるの忘れたって。
d0175338_21583057.jpg

昨夜蒸したカボチャのプリンの存在もやっと思い出しお皿に乗りました。
お姉様方がお見えになるちょっと前に容器に組み立てた栗のケーキ。
ホントは昨夜のうちに出来たこと。
d0175338_21592593.jpg

洋なしは 白ワインと同分量の水に砂糖を足しバニラビーンズを入れて
すうっと竹串が通るくらいまで煮ました。
それで作った洋なしのゼリー。
d0175338_220591.jpg

紅玉も今しか手に入らないから加工しておきたい季節の果実。
d0175338_2203716.jpg

今日のお客様のもてなしに使ってと
昨日両親が卵や野菜 木の葉等わが家まで届けてくれたのに 
その柿の葉さえ 料理の脇に添えるのも忘れていたお粗末ぶり。

いつも自然の創りだす色には ドキッとさせられます。
d0175338_221988.jpg

昨日のお昼 両親に食べて貰ったご飯の画像が残っていました。
d0175338_2214148.jpg

昨日炊いた鮭の炊き込みご飯は白米2カップに餅米大さじ2入れて炊飯器で。
今日の鮭おこわは すべて餅米で蒸籠蒸し。
昨日の玉ねぎたっぷりのチキンのワイン煮は今日はスープ仕立てにして
昨日のキャベツの千切りで包んだシューマイの具も
今日はロールキャベツの中身へと変身。

もてなしも学びの場であるとつくづく思う。
深まる秋の良い季節
そう遠くない日の再会をお約束してお別れしました。
[PR]

by petitmugi | 2011-10-21 23:40
<< 美しい作り手 出逢いに感謝 >>