イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
幕開け
蓋付きの雑煮椀も仕舞い込んだまま
緊張感のない雑煮を作り 夫と頂いた朝。 
d0175338_21381892.jpg

わが家の2012年も幕をあけました。

明けましておめでとうございます。
どうぞ皆様お一人お一人に
良き出逢いと喜びの花咲く 実り多き一年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
d0175338_2123717.jpg

朝ご飯に簡略化したお節を並べ
めでたい年明けを祝おうとなんとか形から入ってみたのですけど
やっぱり夫と2人の変わらないいつもの朝でした。

娘達が中学生の頃までは 年末から夫の実家に帰省し義母とお節を用意し
大晦日には集まった夫の友人達と年明けの祝杯をあげ
そのままの勢いで神社参拝に出かけるのが毎年の恒例行事でした。
しかし 近年なかなか夫の都合で自宅を離れ難い年末年始
子ども達の成長や環境の変化も手伝い
賑やかだったお正月気分も薄れてきたのだと思うのです。
d0175338_21234847.jpg

いつものお節ですけど
今年は黒豆を鉄鍋で煮てみたり
伊達巻きをオーブンで焼いたり
田作りにサラダ油と酒をふってみたりと
レシピもなかなか安定しません。
d0175338_21251042.jpg

両方の実家で 親族が集まり
それぞれのお正月を祝いました。

義母は 
「ご馳走を作る楽しみの為に昨年 膝の手術をしたのだから。」
と たくさんの美味しいメニューを用意し私達を待っていてくれました。
長男嫁の出番はまだまだ先のようで 義母の元気は有り難い。

私の実家へ運んだお節は
両親に味見して貰おうと少しづつのお福分け。
d0175338_2125459.jpg

海老や焼き物もない質素な盛りです。
冷凍のお刺身で海鮮寿司をこしらえて 
彩り鮮やかに新年を祝うテーブルを作りました。
d0175338_21261486.jpg

みんなで集い語らうことで
また一年 健やかに過ごせる気がします。
[PR]

by petitmugi | 2012-01-03 23:54
<< もてなし よいお年を お迎え下さい >>