イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
台風の合間の来客
今日は 空も海も全便欠航の台風日和
全く怖くない風が「ごおぉーーー」とうなりながら通り抜けていきます。

3泊の予定を1泊で切り上げて 彼女たちは帰っていきました。
早朝から航空券のキャンセル待ちに付き合った昨日
1便 2便 3便と乗れない飛行機を見送り。
意気消沈しながらも 最終便でなんとか飛べると聞いた時の嬉しさは格別でした。
 
d0175338_17455073.jpg

悪天候につき16時間船に揺られ徳之島の港に着いた途端
帰り便を心配することになった彼女たちの旅は 本当に気の毒でした。
しかし 数日後の勤務に支障が出なかったことが最良の旅の行程であり
この珍騒動もいつの日か記憶に残る旅になったと思えたなら有難いのです。

我が家で最初に食べていただいたケーキは
マンゴーとブルーベリーで飾ったシャルロット。
徳之島のマンゴーは 目が2倍に見開くくらい甘いのです。
d0175338_17452668.jpg

「見た目は悪いですけど甘いのですよ。」
農家の方に頂いたマンゴーでお菓子の準備もできました。
しかし いつもポジティブなお二人が 予定の行程通りに動けない状況に 
気持ち一杯ですぐにお腹も一杯になってしまって
d0175338_17464239.jpg

3日分のつもりで予定していたもてなしを
1日で消化するには とても無理がありました。
d0175338_17525619.jpg

スキューバダイビングや夜行貝のアクセサリー磨き
透き通る海の景観を眺めながらのピザランチ
バナナの葉っぱの上に並んだ島ランチをご馳走してくださるお塩屋さん
トロピカルな植木で整えられた美しいコースでのミニゴルフ
楽しい旅を演出してあげようと夫と一緒に練った3日間徳之島プランも
徳之島数時間一周の名所巡り弾丸ツアーに凝縮し 悔いが残ったのは確か。

カフェ『ニライカナイ』さんでのちょっとひといき。
青い海を眺めながら頂いた5層の美しいミックスジュースに癒されました。

d0175338_17432817.jpg

到着後 我が家でもてなしたランチは
作り置きのできるお弁当のようなお惣菜でした。
d0175338_17435273.jpg

船揺れの気持ち悪さで多くを召し上がれないのでは 
そう思いながら少しずつ並べました。
油ソーメンや鶏飯 味噌豆 サーターアンダギー・・・
徳之島のお母さんのお料理も並べたかったのですけど。
d0175338_17445974.jpg

頂きものの里芋で作ったポタージュ。
d0175338_17451083.jpg

またこの島を彼女たちが訪れる日があるでしょうか。
いつか2度目があったなら 一番楽しく美しい徳之島ライフをご紹介できるように
私たちもアンテナ高く島での暮らしを楽しもうと そう思えたのです。

嵐の前の静けさが漂う与名間の浜に浸かりながら眺めた美しい夕陽は
彼女たちの心を 一時でも解放してくれたことでしょうか。
[PR]

by petitmugi | 2012-08-05 15:45
<< 感動の隅っこで 暑中お見舞い申し上げます >>