イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
木春菊
そして今日は
サワーポメロのジャムを混ぜ込んでマーガレットのケーキを焼いていました。
マーガレットの花が咲く季節はまだまだ先なのでしょうけれど
ご近所の方から頂いた白いスプレーギクや庭のノースボール 
道端に咲くアワユキセンダンクサがそれを思い出させてくれました。

カットしたらハートの形になるところもかわいらしくて
マルグリット型は私のお気に入りです。

d0175338_22221120.jpg


「亭主元気で留守・・・」のうちに作業終了させたくて
焼き上がったケーキの荒熱もとれないうちからアイシングを始めたものだから
ばさばさの花びらになってしまいました。
『ホレンディッシェ・・・』の美しいマジパン飾りのようにはいきませんけれど
次はもう少しましなビジュアルに仕上げたい。

d0175338_22222452.jpg


2個分の生地を用意したので もう一つのフラワー型にも流し込んで焼きました。
5等分にすると こちらもハートの形にカットすることが出来ます。
サワーポメロジャムの酸味で頂いたあとの口の中は清涼感でいっぱい。
パウンド型で焼いているいつものレシピも
かわいい型で焼き上がってくるとテーブルが華やぎます。


d0175338_22223068.jpg


10分の1にカットしてお皿に。
添えたアワユキセンダンクサはミツバチの大好きな花
昨年の春 徳之島産のこの花のハチミツを少しだけ購入することが出来ました。
限定での販売でとても貴重なものだそう 今年もご縁があるでしょうか。



さて 春のような日よりだった今日 我が家にも小さなおひな様が並びました。

d0175338_22224714.jpg


手のひらサイズのひな飾りは20年程前に頂いた手作りのもの
転勤を繰り返すうちにいつの間にか疎遠になってしまいましたけれど
魔法の手を持つあの方は 今でも作品を生み出していらっしゃるでしょうか

それから

d0175338_22225492.jpg


今年も並んだ古布で作られた人形。
友人のお母様から譲って頂いたおひな様は 
今となっては我が家の守り神のような存在に思えてきます。
実家で20年程眠ったままになっている娘たちのひな壇飾りは
かわいそうに 箱の中で傷んでしまっているかもしれません。
それでも そろそろ良い歳頃になっていく娘たちに
すてきな婿殿が現れることも願って私も小さく祈ります。
[PR]

by petitmugi | 2013-02-16 23:42
<< 春を待つ台所から バレンタインデーとスミレの花 >>