イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
春を待つ台所から
一日の殆どをここで過ごしております。
島での暮らしももう少しで1年
2人住まいにしては多すぎる台所の道具類にこげ茶色の占める面積が広すぎて
重たい感じがするのは否めません。


d0175338_1330954.jpg


2つの古い机の引き出し部分のカウンターは
こちらに引っ越して来る時に1つは処分したのですけど 
あと一つとなった机が過剰なほど役に立っています。
そのうちに明るめの落ち着いた色に塗り替えようと思いながら
また1年経ってしまいました。
 
d0175338_1331345.jpg


家の東側に台所があります。
朝日の差し込む気持ちの良い窓辺は冬場にはとても有り難くて

d0175338_13302970.jpg


頂き物の食材を調理することから一日を始めたくなるのです。



すみません。
今日はたくさんの画像と少しの文章を長々と繋いであります。
(長いです。ほんとに)

d0175338_13312619.jpg


タンカンは ポンカンとオレンジの掛け合わせの柑橘類だそう。
先日焼いたサワーポメロジャムのケーキを喜んでくださった方に
このレシピを尋ねられたのですが 柑橘類の種類によって酸味や甘みの具合が
違ってくるような気がします。
とりあえずこちらで手に入りやすいタンカンジャムで作るケーキを
試しに焼いてみなければと思って まずタンカンジャムを煮ました。


d0175338_14554255.jpg


ジャムに似合いそうなパンも焼きました。
粗挽きの全粒粉を1割だけ入れて。

d0175338_16482328.jpg



大根葉の炒め物

d0175338_13361194.jpg


ジャガ芋も加わってポトフみたいなそれ。

d0175338_13322681.jpg


今が旬の徳之島のジャガ芋を美味しく食べたくて増やしたお鍋。

d0175338_13331131.jpg


皮のままそぼろ煮にしても口の中で溶けるくらい柔らかく煮えます。
新物だからでしょうか お鍋のおかげでしょうか。 

d0175338_13333149.jpg


地味なメニューですけど頂き物の野菜で食卓が埋まるのは 
とても幸せな食卓だと思えます。

d0175338_13373934.jpg


それから 片手間で出来るような針仕事もやりたくなって
簡単な鍋つかみの作り方を探していました。
検索でたどり着いたstudio-clip様の
『手作り雑貨の作り方』で見つけたとてもかわいい鍋つかみの型紙を
使わせて頂きました。

d0175338_1338219.jpg


このトマト柄の布は 数年前に作ったワンピースの端切れ。
キッチンクロスの一部分なのですが 台所によく似合います。

d0175338_13381536.jpg


簡単なのが嬉しくて もうひと種類こしらえました。
縫い方だけを少し変えて裾を開けたのですけど


d0175338_13383860.jpg


普段使いしているこの鉄瓶の持ち手と蓋を押さえるのに
どうしてもこの隙間が欲しかったのです。

d0175338_13385182.jpg


足袋のような形になってしまいましたけど 
桜の花びらのような といえばそう見えないこともありません。

この隙間のおかげで

d0175338_1339391.jpg


熱いお鍋の持ち手にしがみつくことができます。


さて 長くなりましたけどこのままお鍋のことを少し。
今日は 初めてお鍋ごとオーブンの中に入れてこのパンを焼きました。
お気に入りの蒸籠がバラバラッと壊れてしまって
そちらを買い換える前にストウブのお鍋も使ってみようと思ってのこと。

d0175338_16483100.jpg


とにかく びっくりしました。
野菜やお肉の美味しさが際だち 
毎日毎日食卓にお鍋が並ぶ日々でも 手抜きにみえないのです。

肝心なパンの出来は?
火の通りが良すぎたのでしょうか 外側がいつもよりカチコチ
でも中はふわっとしています。
より美味しく焼けるようにもっと練習しますね。
[PR]

by petitmugi | 2013-02-20 17:28
<< お菓子作りを一緒に 木春菊 >>