イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お別れの季節に
あれから 『G線上のアリア』の旋律が頭の中に響いていて離れません。
穏やかな初夏の陽気の昨日 近くの学校卒業式に地域の方々と参列しました。
ピアノから奏でられるバッハの音色に合わせ入場してきた卒業生の歩みは
これまでの日々の軌跡を踏みしめているように見えて 
それだけでもう胸がいっぱいになりました。

d0175338_2135134.jpg


粛々と進行していく式典の片隅で私も心ふるえるひとときを過ごさせて頂きました。
ありがとうございます。
巣立っていく子どもたちの未来に たくさんの笑顔がありますようにと
願わずにいられません。


そして 昨日はもう一つ
娘たちから届いた夫への贈り物や私たち夫婦へのカード。
「お父さんみたいな人と結婚して 将来はお母さんみたいな人になるから。」
どこかで聞いたような言葉には笑えました。
いつもご機嫌をとるのが上手な次女からのメッセージ。

d0175338_21352511.jpg


もうあの日から25年が経つのですけど
昨日の結婚記念日は
お菓子を焼くことに没頭していたせいか 今年もさらりと去っていきました。

d0175338_21354579.jpg


先日 貴重なイチゴを頂いた勢いで作った『いちごタルト』と『いちご大福』
その前日に作ったフリーズドライのイチゴのクッキー。

d0175338_21363963.jpg


イチゴを買うのをいつもあきらめていたのですけど
やっぱり 一気に春が来た気分を味わえます。

d0175338_21365239.jpg


いちごの色が透き通って見えるかなと思いながら 
白あんもぎゅうひも少しの量を薄く薄く延ばし過ぎました。 

d0175338_21371464.jpg


ドライイチゴの粉末を入れたらピンク色のクッキーが焼けるのを想像していたのですけど
見た目はやっぱり茶色くて少しがっかり。
でも甘酸っぱい味はやっぱりイチゴです。

そして 友人達2人と一緒に焼いたお菓子もいっぱい。

d0175338_2137364.jpg


フードプロセッサーで一気に作ったこちらのスノーボールクッキーは
クルミ入り。

d0175338_21374952.jpg


香ばしいです。

そして アーモンドスライスの入ったチョコチップクッキー。

d0175338_2138189.jpg


タンカンのジャムも旬のうちに使い切ろうと何度も何度も同じレシピで焼いています。

d0175338_21393681.jpg


桜の季節を意識して焼いたクッキーには桃色のアイシング。
桃色2色のつもりでしたが 色を付けすぎたものと今ひとつ足りないものと。

d0175338_21394664.jpg


手間取りましたけど 少しずつラッピングして

d0175338_21395851.jpg


あちこちにお福分けさせて頂きました。

d0175338_21401086.jpg


たくさんのお菓子を焼いた一週間 画像も覚え書きを兼ねて懲りずに並べました。
先日は友人たちと 明日はお母様方と。
共有できる時間が嬉しい。

並べたご飯は

d0175338_21384724.jpg


語らいの中でも大切にしたいのです。

d0175338_2138597.jpg


ロールキャベツにサラダ 魚のすり身を加えた一皿。
作り置きの頑張らないお昼ご飯でした。 

d0175338_21391281.jpg


いつもそう思うのですが この時期の時間の流れは早すぎて
ここに座る気分がゆっくりとありません。

もう捨ててしまおうかと思った画像を淡々と並べただけで 
子どもの絵日記のようですけど 
いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
[PR]

by petitmugi | 2013-03-14 23:55
<< 喜びの食卓にそら豆 ミモザの日 >>