イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
入梅の日の晴れ間
心配した台風は 奄美諸島を避けながら北上している最中のようです。
そんなことは他人ごとのように今朝の徳之島には深い青空が広がっていました。
梅雨の中休みだとわかっているけど晴れやかな気分。

d0175338_13392583.jpg

  
朝から作り始めたカンパーニュが 先程焼けてきました。
ライ麦粉と全粒粉入りです。
30度以上ある室温で気を付けたことは ただ発酵しすぎないように ということ。

d0175338_16173624.jpg


それなのにオーブンを250度に温めている途中 テーブルの上で緩ませてしまったパン

d0175338_1618481.jpg


でも 外はぱりぱり中はしっとりのいつもよりマシなパンが焼けていました。
自画自賛の小さな喜び。
試食した後は冷凍庫行きになってしまうのですけど
毎回 同じように出来上がってこないパン作り そこが楽しいのかもしれません。  

冷たいデザートの作り置きは 急なもてなしにとても便利ですけど

d0175338_1339391.jpg


台風被害で停電続きだった昨年の夏を思えば 
冷凍庫もすっきりと片付けておきたい気持ちでたくさんは保存できません。
奄美のプラムで作ったシャーベットは まだ柔らかい作りたてを試食。
煮詰めたシロップで作ったメレンゲを足してしっとりと
レモンの酸味ですっきりと仕上げました。

そして 昨日の残り物で独りご飯。

d0175338_13401232.jpg


炊いたひよこ豆で作ったマリネをご飯変わりに頂きます。

d0175338_13402627.jpg


作ったスープは トマトの酸味もほんのり加わったポトフ。

d0175338_13405172.jpg


昨日のお客様にも召し上がって頂きました。
新タマネギが美味しい。

いろんな味を少しずつ。

d0175338_1340554.jpg


酵母の生種おこしが間に合わず サフで焼いたフォカッチャ。

d0175338_13411635.jpg


食後のデザートに用意したのは 久しぶりに作ったチョコレートケーキでした。

d0175338_13412018.jpg


こう暑いとチョコレートの上を飾るのも一苦労 繊細さにかけています。
[PR]

by petitmugi | 2013-06-11 17:12
<< カフェで頂くコーヒー 週末の食卓と梅仕事 >>