イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
もうすぐクリスマス
ハイビスカスやツワの花 菜の花も咲いている道沿いを歩きながら
一年前 年が明けると間もなくやってきた春の徳之島を思い出していました。

この連休は 奉仕作業や忘年会 庭の草取り
部屋の大掃除と 年の瀬らしいイベントに追われました。


d0175338_1052375.jpg


週末 お菓子作りをご一緒した方々に用意したランチも
ささやかなクリスマス仕様で欲張りました。

d0175338_10543992.jpg


かわいいお嬢様もご一緒に貴重な休日を利用してお見えになった方々でした。
少しでも非日常を感じて頂けるようにと願いながら手を動かしていると


d0175338_10535028.jpg


マイペースなおもてなし修行もだんだんと調子にのっていくものです。

d0175338_1054237.jpg


お菓子作りがメインの会でしたので作り置きして温め直したものばかりです。
朝作って寸前まで冷やしていたサラダ。

d0175338_1055342.jpg


キッシュは お菓子作りでオーブンがふさがらないうちにと
お客様がお見えになる前に焼いていたものです。 

d0175338_10552556.jpg


ゴボウとエノキダケと大根のポタージュ。
北海道のM子さん手作りのソーセージで作ったポトフ。

d0175338_10555212.jpg


ミートローフには温めたソースをかけて召し上がっていただきました。
エビはマヨネーズソースをのせてキッシュと一緒にオーブンに入れました。

d0175338_1056581.jpg


たくさん頂いていたリンゴはシロップ煮にしてクランブルタルトに混ぜ込んだり

d0175338_1123347.jpg


数個はリンゴジャムにして ミートローフのソース作りにも使いました。

d0175338_1124887.jpg


旬のジャムが出来上がると 焼きたくなったパン。
ふんわり白パンのような焼き上がりのミルクパンです。

d0175338_1131117.jpg


残ったキッシュの生地にブラックペッパーとチーズをふって焼いたスティックパイは
ポタージュに添えて。


d0175338_1133230.jpg


冷凍庫に作り置きしていたタルト生地を
小さな型で焼くところから始まったケーキ作り。

d0175338_10592188.jpg


チョコレートのアーモンドクリームを流して焼き
ココアのスポンジ生地を土台にしたチョコレートムースをのせて
作業が一日がかりになってしまった小さなチョコレートムースタルト。

d0175338_10594551.jpg


生地の使い回しで平行して作ったチョコレートムースケーキ。

d0175338_1057663.jpg


施し過ぎた金粉があか抜けなかったのは残念ですけど

d0175338_10563590.jpg


小さな達成感を味わうには充分でした。

d0175338_1114535.jpg


我が家には立派なツリーはありませんけど
クリスマス気分を味わうのに充分なクリスマスカードも頂戴しました。

d0175338_1182588.jpg


繊細なレーザーカットの施されたカードの美しさには驚きました。
蝋燭の灯りに照らされて 清らかな夜がますます輝いています。

d0175338_1184933.jpg


カードと一緒にレースとチロリアンテープで作られたオーナメントも頂戴しました。


d0175338_114839.jpg


ペーパークラフトの立体カードも 幸せなクリスマスの空間を演出してくれます。

d0175338_1142315.jpg


贈り物を頂戴するのは いくつになっても嬉しいものです。
恐縮しながらもそのお心遣いが嬉しくて 今夜もたくさんの画像を並べました。


明日はクリスマスイブ
どうぞ 皆様にも幸せなクリスマスが訪れますように。
笑顔で過ごせる食卓がありますように。

一足早いですけど ここを訪れてくださる皆様に メリークリスマス!
[PR]

by petitmugi | 2013-12-23 22:36
<< 年の瀬に 冬を飾りたい色 >>