イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
雨の日も愉しんでいます
昨年 梅雨に入る頃にはすっかり消えていたストアーの苺が
今でも買えるのが嬉しくて

d0175338_21315146.jpg


おもてなしに作ったショートケーキ。
飾った黄色いお花は 庭の花園にいつの間にか自生していたヘビイチゴです。

d0175338_2131264.jpg


野菜をたくさん食べて育つ実家の鶏卵で作るスポンジ。
しっとりスペシャルな卵の香りがするといつも思うのは 私の思い過ごしでしょうか。
苺の季節しか作らないケーキで旬を味わって頂けるかなと
お総菜作りと一緒に平行しながら

d0175338_21321082.jpg


お見えになったお客様で食べきりたい12㎝の小さなケーキです。

一緒に作ってランチを頂くお料理会。
メニュー選びは私に任せてくださるので
その日に我が家の冷蔵庫に入っている食材や徳之島の旬野菜で
デザートまで10品目ほどのお料理が食卓に並ぶように
下ごしらえ 作り置きも前日から愉しんでいます。

d0175338_21323579.jpg


杏仁豆腐作りから始まり 夏野菜のゼリー寄せ 
チキンのテリーヌは作り方の説明のみ。
アスパラに生ハムを巻いて頂き手作りのタマネギドレッシングを添えました。

d0175338_2133550.jpg


生のコーンから作るコーンスープは甘くてとっても美味しいのです。
新タマネギの木の芽みそ添え。

にんじんサラダはサワーポメロ 干しぶどう クルミ入り。
アスパラの豚かつ ニョッキ。

d0175338_21332196.jpg


作り置きしていたラタトゥイユやバジルソースでブルスケッタにと思っていたのに
すっかり忘れていて食卓に並びませんでした・・・ごめんなさい。

d0175338_2134866.jpg


食卓に飾ったお花は 庭から調達してきた草花とハーブ。
たくさんの旬野菜に少しのお肉でしたけど
非日常の食卓を少しでも感じて頂けたでしょうか。

d0175338_21342712.jpg


余ったお総菜は 翌日の朝ご飯に並ぶことになりました。

d0175338_22492679.jpg


じゃがいものニョッキには椎茸入りのホワイトソースを絡めて。
アスパラやオイルで炒めた椎茸やエリンギを挟んだテリーヌ。
鶏胸肉が 生クリームやキノコ類を炒めたあとのオイル入りで
しっとりなめらかに仕上がります。

d0175338_21354798.jpg


島で育った夏野菜が彩り鮮やかです。
具はオクラ スイーピー ヤングコーン 
M子さんの送ってくださったアスパラ 海老など。

きちんとお料理を習った経験は全くない私ですけど
わが家を訪れてくださるお客様へのおもてなしを愉しんでいるうちに
多くのことを学ばせて頂いています。
皆さんそれぞれのご家庭で 愛するご家族友人達のために
美味しいご飯を振る舞う楽しみをよくご存じの方々
このお料理を愉しむみんなでそのことを共有できる喜びを感じています。

昨日作ったレモンケーキは
  
d0175338_2130484.jpg


昨日 今日 お礼や差し入れのおやつになりました。
余ったホワイトチョコレートは ワッフルにも施して 

d0175338_21303369.jpg


出来上がったレモンケーキの味見を兼ねて
朝ご飯のサラダに一個添えました。

d0175338_21301347.jpg


梅雨空にアカショウビンの姿も嬉しい季節。
夜が明けると 美しい鳴き声がこだまのように飛び交っています。

d0175338_21365457.jpg


庭の草取りが終わってから一人頂く朝ご飯は

d0175338_21373446.jpg


半日断食気分で いつもよりもちょっと丁寧な装いです。

雑穀ご飯 根野菜の味噌汁 ほうれん草の木の芽味噌添え 
ラタトゥイユ入りの卵焼き 豆腐サラダ 切り干し大根入りのひじき煮。
[PR]

by petitmugi | 2014-05-24 23:14
<< やさしい手仕事 久しぶりの帰省 >>