イラストと手仕事のある暮らし。毎日が喜びの日々となりますように。
by petitmugi
LINK
メインサイトはこちらです。
プチパニエ メインサイト
 
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
旬の恵みの台所仕事
娘達の住まいからこちらへ帰りもう2週間。
ブログの更新も怠り始めると 友人から元気?というメッセージが入るようになります。
没頭していたのは常備菜作り。

d0175338_20343156.jpg


実家より届いた野菜は 新鮮なうちにとお総菜になっていきます。
今の季節だけの出遅れた感のある保存食作り

d0175338_2040416.jpg


熟れた鹿児島産の梅しか手に入らずに嘆いていた時 
宅配便で届けて下さった自家製の梅に大変感謝しています。

d0175338_2150346.jpg
 

お土産に頂戴した地元や奄美産のすももは
梅干し用に 梅サワーに 甘露煮にと
それぞれ役割を与えられて眠っています。
暑い夏を迎えるこれからのおもてなしが愉しみになるものです。

d0175338_204597.jpg


母の届けてくれたコリンキーやきゅうり 紫タマネギはスパイスの効いたピクルスに。

d0175338_20472280.jpg


熊笹や青いもみじと一緒に実家から届いた庭先のビワは
先月頂戴した桜島のビワのように手入れもされておらず小粒で傷だらけですけど

d0175338_20491092.jpg


甘露煮になると立派なデザートに変身します。

d0175338_20515073.jpg


ちょこっとしたお客様のおもてなしに簡単に作れるビワ種の杏仁豆腐は
とても重宝しています。
もう何度作ったでしょうか。

d0175338_2054058.jpg


徳之島では パッションフルーツの出荷の季節も迎えていて
奄美産のものに加えて頂戴することも増えました。

d0175338_2056057.jpg


半分にカットしてしわしわになったパッションフルーツをスプーンで頂くのが
普通ですけど

d0175338_2057773.jpg


少し贅沢をして裏ごしレモン汁やお砂糖を足してゼリーに仕立てることもあります。

d0175338_2059622.jpg


爽やかな香りに癒されながら お客様のおもてなしにもなりました。
酸味が強い分 アガー多めの方が安定するみたい。

d0175338_210018.jpg


旬を感じて頂けるだろうかと お菓子を作りながらいつも思います。

d0175338_2114779.jpg


スモモジャムを混ぜ込んでムース状にしたクリームをまいたミニチョコロール。
ちょっといびつですけど きっちり固まりました。
夏のお福分けにも形状を保ってくれそうです。

d0175338_2164565.jpg


抹茶のきな粉大福
これも抹茶の入れすぎ・・・

d0175338_2181847.jpg


頂き物の島産夏南瓜は裏ごして蒸しプリンに。

d0175338_2122346.jpg


頂戴したデラウェア葡萄やサクランボにも手伝って貰って
杏仁豆腐をおめかし。

d0175338_21262254.jpg


今日の一人お昼ご飯に南瓜のスープとエッグベネディクト。
ダコワーズを作った時の卵黄は いつもプリンと決まっていますけど
マヨネーズも作れることを思い出しました。
オランデーズソース作りにも慣れて美味しい一人ご飯頂きました。

d0175338_21253677.jpg


ジュエリーのようなパッションフルーツのゼリーもソースのように添えて
週末のおやつになりました。

d0175338_21281140.jpg


先日の朝ご飯に添えた南瓜のスープや ビワのコンポート。

d0175338_21301234.jpg


手作りのグラノーラがあると嬉しくて

d0175338_21305094.jpg


お気に入りのナッツを刻んで混ぜ込んで焼きました。

クスクスのサラダは最近よく作るお気に入りの常備菜です。

d0175338_2132227.jpg


さて 6月も明後日でおしまい。
明日は全島あげてのイベント トライアスロンの大会もあります。
私達はボランティアスタッフとして地元でのサポートを愉しませて頂きます。

d0175338_21333324.jpg


七夕の紙飾りも少しずつ作りたい頃になり
母の届けてくれた実家の熊笹をお皿に一枚添えるだけで
七夕気分も味わえています。

d0175338_21403388.jpg


濃すぎた抹茶味のチョコレートケーキ。

d0175338_214137100.jpg


若葉のもみじにも 涼を感じながら

d0175338_21422033.jpg


お気に入りのお干菓子は大事に頂いています。
雨続きで鎌倉まで出かけられなかったけれど
デパ地下で求めた可愛い落雁。

d0175338_21471879.jpg


もうそろそろ梅雨明けでしょうか。
青い海と青い空がそろそろ戻って来る頃です。

d0175338_21431425.jpg


お豆の味にほっこり栗の香りのする落雁も
日持ちがするのでちょっとお茶が頂きたいときの嬉しいお菓子です。
うっとうしい梅雨時のおうち時間も爽やかな気持ちで過ごせました。

たくさん並べた画像を 辛抱強くご覧くださりありがとうございます。


[PR]

by petitmugi | 2014-06-28 22:28
<< 七夕と台風 梅雨空の東京 >>